PerlでRSS生成

PerlでRSSを生成してみる。

Template::Extractでテンプレートを利用してHTMLを解析。
XML::RSSで抽出したデータをRSSに変換。

RSS生成ツールは随分と簡単にできることを確認。

生成した後にどうするかが問題。
巡回して更新ページ分を生成、効果測定などなど。

あとはRSSに何を詰め込むかもある。
RSS読み込み機能がWebブラウザの標準になってきた。
FireFoxとかSafari、IEもそうなる。
つまり、ブラウジング中にコンテンツとしてRSSを扱うことができる(RSSにスタイルシートを当てずに)。
Googleとかは広告にRSSを利用するようだし。
更新情報だけっていうのはいまいちもったいない気がする。
リストにできる情報はRSSで配信することができる。

サーバの都合上モジュールをインストールできないのでサンプルはなし。
正規表現で解析してれば問題なかったのに。

==
参考:SPIDERING HACKS(発行所:オライリージャパン、発売元:株式会社オーム社、ISBN4-87311-181-1)

Spidering hacks―ウェブ情報ラクラク取得テクニック101選
Kevin Hemenway Tara Calishain 村上 雅章
オライリー・ジャパン (2004/05)
売り上げランキング: 7,171
通常24時間以内に発送

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年5月14日 20:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「JavaScriptでRSS解析」です。

次のブログ記事は「天気予報をRSSで取得」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。