結局FC4は無理っぽい

| トラックバック(1)

PowerBookG4とFedoraCore4(現時点)は相性が悪いみたい。

DVDで駄目ならCDでということで、懲りずにインストールしてみる。

言語選択まではテキストインストールでいけるが、そのあとはやはり表示が乱れる。
日本語環境だからだろうか。
インストールは英語で乗り切って、インストール後に再設定するのが正しい手順?
そんな知識ありゃしない。
インストーラのブード時にディスプレイが認識されていない的なメッセージがあったけどこれか?
多分、日本語がネックなんだろう。

もういい、今度こそ本当に諦める。
Debianをさらにインストール。
インストール作業に追われて新しいことする気がおきない、、、。

トラックバック(1)

 実はサーバって結構前から購入していたんですが、つい先日FedoraCore4のサーバ構築マニュアルが 発売になったので、さっそく購入して意気揚々とインストー... 続きを読む

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年6月23日 21:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FedoraCore4再挑戦」です。

次のブログ記事は「JMeterで勘違いに気づく」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。