Google Sitemaps

Google Sitemapsについてメモ。

naoyaのはてなダイアリーで紹介されていたGoogle Sitemaps グーグル・サイトマップ(ベータ版)FAQとプロトコル全訳。新しいURL登録方法はSEOに必須になる? [絵文録ことのは]2005/06/04を見てみた。

サイト構成をまとめたファイルを置いておくと、Googleさんがほぼ確実にインデクシングしてくれると。
で、ファイルはどんな形式なの?となるが、かなり許容範囲がある。
OAI(Open Archives Initiative)とかRSS2.0とかAtom0.3とかURLを1行区切りにしたテキストファイルだとか。
結局、BLOGとかでフィードを生成していれば(多少いじる必要はあるかもしれないが)自動的に恩恵に預かれるということらしい。

で、ただ待つだけでなくこちらから要求することもできるらしい。
==ここから引用
HTTPリクエストを使ってサイトマップを登録するためには、以下のURLへのリク
エストを送信してください。

www.google.com/webmasters/sitemaps/ping?sitemap=sitemap_url

たとえば、あなたのサイトマップがhttp://www.example.com/sitemap.gzにあれ
ば、URLはこうなります。

www.google.com/webmasters/sitemaps/ping?sitemap=http://www.example.com/sitemap.gz

「/ping?q=」のあとのURLはすべてエンコードしておいてください。

www.google.com/webmasters/sitemaps/ping?sitemap=http%3A%2F%2Fwww.yoursite.com%2Fsitemap.gz

 wget, curlその他のメカニズムを使ってHTTPリクエストを送信することもでき
ます。リクエストが成功すればHTTP 200レスポンス・コードが返されます。別の
レスポンスであれば、再登録すべきです。

(〜中略)

8.サイトマップのために他のフォーマットを使うことができますか?

 ライブラリの世界で人気の高いプロトコルであるメタデータ収納のためのOpen
Archives Initiative (OAI)プロトコルもサポートしています。もしサイトマッ
プがすでにOAI-PMH version 2.0フォーマットで提供されているなら、これを登
録してください。また、link/lastModフィールドを使ったRSS 2.0とAtom 0.3 シ
ンジケーション・フィードも受け入れます。
==ここまで引用

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年6月 7日 20:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MacにIntel」です。

次のブログ記事は「JMeterの正規表現抽出」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。