クロスドメイン

ウェブサービスの公開APIをAjaxアプリから直接利用する方法についてメモ。

mizzy.orgさんのdel.icio.us direc.torの謎を参考。

重要そうなところを箇条書き。
 1.<script>タグから読み込むJSはどこにあってもいい。
 2.ブックマークレットでアプリを提供する。
 3.利用する公開APIが属するドメインのページを開いてから、ブックマークレットでアプリを起動。

ブックマークレットでJSを実行すると、その実行場所が開いているページだとブラウザに解釈されるってことかな。
これまでFlashとかでドメイン違うと読み込めないような場面では、CGIとかでラッパー作って対応してた。
キャッシュできるしこっちの方がいいんだと、自分を無理矢理言い聞かせて。

ブックマークレットからアプリを起動させるって言うのが、なんだかおしゃれに感じられてきた。
基本的にウェブアプリは『アクセス=起動』な感じで、それが当たり前になってきてたからなおさら。
別にどっちがいいとかじゃなくて、なんとなくおしゃれだなぁと。

ん?ブックマークレットも『ページを開く』んだからアクセスか。
、、、まあ第一印象が大事ってことです。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年6月30日 20:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「del.icio.usタグブラウザ」です。

次のブログ記事は「マプログ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。