FlickrのAPIを使ってみる

Flickr Serviceで提供されているメソッドを利用してみた。

Flickr+Flashで簡単なタグブラウザを作ってみる。

機能概要は以下の通り。
 (1)始まりのタグを与えてえ関連タグを引き出す(flickr.tags.getRelated)
 次々に関連タグを表示していく形をとる。
 選択の度にタグリストを更新していき、選択されたタグは選択済みタグリストとして残す。
 (2)タグから写真を検索する(flickr.photos.search)
 検索ボックスへの入力方法は、直接入力か選択済みタグリストからの選択。
 カンマ区切りによる複数タグに対応するが、細かいチェックはなし。
 ANDとORの検索モード切り替えに対応する。
 検索結果は、写真タイトルのリストで表示する。
 (*)補足
 Flickr ServiceのリクエストはRESTを利用する。
 複数ページのレスポンスは最初に受け取るレスポンスのみを扱う。

開発途中でデモ版まではできたけど、まだいまいちなので公開はなし。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年7月 2日 23:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「OSXとSubversion」です。

次のブログ記事は「Flickr+Flashでタグブラウザ〜デモその1」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。