久しぶりにゲーム

久しぶりにTVゲーム(PS2; 真・三国無双4)をやってみた。
だいぶほこりをかぶっていたけど、無事起動。

で、ちょっと気になった事があった。
ゲームにくっついてくるのが「説明書」じゃなくて「解説書」になってる。
ファミコンとかの時代からこうだったのかな?
ずっと「説明書」だと思ってたから、ちょっとびっくりした。

いまいちどう違うのか分からない。
gooの和英で調べると、「解説書」は"a manual; a guide"とでる。
一方、「説明書」は"an explanatory note"とでる。
なるほど、「手引き」という意味で「解説書」なわけだ。

どうでもいい事だけど、時は流れているなぁと。

# 覚え間違い?

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年9月18日 17:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雑誌記事を書かせて頂きました」です。

次のブログ記事は「JMeterのタイマ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。