MyWeb2.0Betaは人気薄?

世界的に見るとdel.icio.usが不動の地位を築いているっぽい。

ユーザ名が暗号化されたり、リンクが分け分からなかったり、割と取っ付きにくい(えせはっかー的に)。
でも、web検索やってるだけにサーバリソースはかなりのもの(?)で、save(cache)機能がついている。
多分、他のSBSでは対応してないと思うんだけど、これは相当な差別化だと思う。

個人的に、ブックマークしたはいいけどずっと放置している記事はたくさんある。
使えるなと思って切り取ってる訳だから、ずっと残っていてほしい。
でも、色々な都合からリンクが切れたりページが削除される事は大いにある。
permalinkが重要な概念だってことは言うまでもないんだけど、permalinkは不変じゃない。
これも個人的に思っている事だろうけど、ついついずっとあると勘違いしてしまう。
「切り取ったページはいつでも取り出せるさ」という具合に。
実際は本当にページを切り取ってる訳じゃなくて、URLっていう文字列を記録してるだけ。
(PDFとかで記録できたら嬉しいなぁ; Ajaxとかは駄目になるけど)

MyWeb2.0のsaveがどこまで有効なのかは分からないけど、これがあるだけで随分安心してBMできる。
BETA版だから仕方が無いのかもしれないけど、もうちょっと移行ユーザがいてもいい気がする。
人気具合が分からなかったり、色々物足りないところがあるのは確かなんだけど。
やっぱ、後だしは弱いって事なのかな。
複数のタグで結果を絞れて、それをRSSに出せるってのは大きい気もするけど。
はてなとかdel.icio.usはできるんだっけ?
del.icio.usはリレーションをサポートしてるけど、結果には反映されないっぽい。
はてなも、単独のタグで検索は出来るけど、複数タグには対応してない気がする。
まあ、使い易いサービスを好きに使えばいいからどうでもいい問題ではあるんだけど、なんだか寂しい。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年10月 5日 23:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FeedBlitzは続けられなそう」です。

次のブログ記事は「ためたBMをどうやって管理したらいいの?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。