欧州のワールドカップ出場国が続々決定

イングランドはどうなる物かと思ってたけど、出場が決まったようでひと安心。
フランスはどうなるのか。
フランス大会みたいな強さは期待できないだろうけど、予選敗退は頂けない。
いいかげん、強豪国の順当な勝ち上がりを期待したい。
ダークホースも続きすぎると飽きてくる。

日本代表のラトビア戦は2-2ドロー。
本大会までは好きにしてください。
次はシェバ様のウクライナ戦。
シェバ様がゴールしたら間違いなく喜ぶだろうな。
大ちゃんのファンタスティックプレーも観たい(左サイドをもぎとってくれ; 足早い人は飽きたし)。
個人的に、今回の遠征は結構観どころたくさん。
守り以外はそれほど不安も無い気がするし(メンツ的には)。

そういえば、スペインもまだ決めてない。
スペインは国民感情的にいまいち盛り上がれないらしくて、いつも中途半端。
バルサとレアルとの関係上、難しいんだろうね。
ピクシーのセルビア・モンテネグロも頑張って欲しいし、微妙なところ。

プレーオフ枠残り3つ。
フランスとスペインは1位でなくとも、出場権はもぎ取って欲しいもんだ。

参考:スポーツナビ|サッカー|FIFAワールドカップTM|ヨーロッパ予選

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年10月 9日 12:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「firefoxとmighty mouse」です。

次のブログ記事は「ゴンゴール、ゴンゴール、ゴンゴール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。