MyWeb2.0Betaのデータをエクスポート〜続き

ぼやきだけ残してもしょうがないので、試作品をアップ。

スクリプトのアーカイブ:myweb20beta.zip

まずは解凍して適当なところに置く。
exporter.phpを開いて、15行目と20行目を修正。
friendidは自分のものにする。
itemCountは現時点でのブックマーク数(ここからページ数を取得; めんどいので)。
PEARライブラリとSmartyを利用しているので、環境に合わせてパスを修正。
PEARはHTTP_RequestとXML_HTMLSaxを利用しています。
ディレクトリのパーミッションを変更する。
必要ないかもしれないけど、dataとcompileはプログラムから書き込めるようにする。
用意できたら、exporter.phpをコマンドラインから実行。
dataディレクトリにexport_タイムスタンプ.xmlが出来上がる。

del.icio.usのエクスポートデータをはてなにインポートするツールが多分あるから、それ使ってインポート。
hashが何を意味するのか分からなかったから適当なデータを使ってる。
とりあえず、ユニークなもんをmd5かけりゃいいと思ったのでURLを利用。
インポートはまだ試してないから、出来るか微妙。
とりあえず、バックアップツールとしてはこれくらいでいいかなと。

ウェブからのインターフェース作るのも面倒だし、多分自分くらいしか使わない。
ってことはコマンドラインだけで十分でしょう。

著作権がどうこうとかは一切言いません。
もし、使おうかなって方がいれば、改変などなどご自由に。
当然、無保証です。

# APIライフの始まり

###
追記:05/11/03 19:55
api/posts/allはtitleが無いらしい事に気づく。
とりあえず、api/posts/allをベースにtitleを追加して再アップ

追記:05/11/03 20:50
MyWeb2.0のタグセパレータが","でこれをそのまま使っていた。
api/posts/allとしてそのまま使う事は出来ない。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年11月 3日 19:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MyWeb2.0Betaのデータをエクスポート」です。

次のブログ記事は「MyWeb2.0Betaからはてなに出戻る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。