テストケースとテストデータは分離する

メモ。
JUnitテストコードとテストデータを分離 - JTestCase 3.1.0 公開 (MYCOM PC WEB)

ユニットテストを行うときに、テストデータはそのユニットテスト内で作る事が常識らしい。当たり前なんだけど、データはSQLとか書いて(吐き出すプログラム作って)用意したらいいかなと勘違いしていた。

で、その際にデータを埋め込む事は考えた方がいい。不変だったり小さい物だったりするなら直接書いても問題は無い。ただ、それなりに変わる気配がある場合は、データを分離させて管理した方がいいかもしれない。

テストを手早く作る場合は面倒かもしれないけど、その辺りをフレームワークで対応してくれるような場合は積極的に取り入れた方がいいかも。

# 『分離重要』

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年11月29日 23:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『データ重要』〜合意とれないなら箱庭作れ」です。

次のブログ記事は「そういえば、クリックコールって思いつくよね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。