FeedBurnerが信用できなくなって来た

どうもFeedBurnerは信用できない。

奴はしょっちゅうデータが見れなくなる。アイテムのトラッキングを試すのに、小額ながらお金を払ってる身としては、なんとなく嫌な感じがする。まあ、データが損失する訳じゃなくて、(今のところ)一時的に表示されないだけだからいいっちゃいいんだけど。

とりあえず、英語がよく分からないくせに外国のサービス使ってるのが一番いけないんだろうけど、もうちょっと分かり易く色分けするとかでアナウンスして欲しい。多分、強行メンテナンスとかだと思うんだけど、一言くらい分かり易いところに書いておけばいいのに。

Widgetにしても、さっき見れててサイトでも見れるのにデータが表示されなかったりとか。これはキャッシュとかでデータが取得できてないとかなのかな。今月当たりに日本語版がリリースされるらしいけど、これはよく考えないといけなそう。開発体制がどうなるのかよくわからないから、ローカライズ版にAPIとかが対応するのかを含めてよく見極めないと。

『より詳細なデータを提供したい』っていう姿勢で取り組んでるんだと思う。だから、新しいユーザエージェントとかサービスとかが判明したら、データを洗い直すとかを早い段階でやっていくとか。あとは時差とかで、日本人が起きてる時間帯なんか知ったこっちゃ無いんでしょう。

そういえば、α版だかなんだかで、ブログのトラッキングツールが出てた気がする。なんだか有名な人が作ってたと思う。それがフィードにも対応してたりしないかな。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年12月 6日 22:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「メディアフィードってどう運用するの?」です。

次のブログ記事は「Googlemapsで不審者情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。