Firefox1.5にアップグレードしてみた

会社のFirefoxは1.5がリリースされた日にアップグレードしたんだけど、Greasemonkeyが使えなかったので、自宅のFirefoxは1.0.7のままにしていた。

で、Greasemonkeyが1.5に対応したので、自宅でもインストール。ついでに、便利そうな拡張が紹介されていたので、インストール。

foXpose
OSXのExposéの様に開いているタブをサムネイルで並べてくれる。いい。
IE Tab
FirefoxのタブからIEを開ける。Firefox上でIEが使えるので、ブラウザ対応とかに便利。
自宅では未インストール。

Greasemonkey使えないと、MyWeb2.0Betaの登録の時に日本語タイトルが文字化けするからかなり困った。自作の適当スクリプトだったけどかなり助けられてたなぁと実感。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年12月 2日 22:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPodは課金対象外」です。

次のブログ記事は「PSPがpodcasting対応」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。