Google Feed APIはGoogleに重要ってこと?

kokepiの日記 - GoogleやYahoo、Microsoft、Askがこぞって狙う Feed APIとはどんな意味を持つものか

FeedAPI自体はやっぱり購読者がリーダーで行う操作をAPIで出来る様にするってだけなわけか。Googleが対応する事で今まで以上に利用される場面が増えるんじゃないかってことが重要なのかな?

フィードがパーソナライズドに組み込まれるってのは、Googleがフィードデータを持った時点でそれは達成できるし、APIがどうこうじゃない。Google外部でGoogleのデータを使おうって時に公開APIが必要になる。じゃあ、どっかのポータルが各ユーザのGoogleアカウント利用してその人のフィードをタグでフィルタしたりして表示しますってことになるのかな。

まあデータベースとしての信頼性から考えると、GoogleとかYahooみたいなでっかいところがAPI対応してくれる事は嬉しい。ただ、個人的なフィードリーダーの使い方から考えると、自分の選んだフィードが別ポータルで表示される事は別に嬉しくない。自分が読むフィードは一カ所でさっと読みたい。一般の人にフィードを浸透させるには、『フィード』を意識させないって事が重要だろうから、その場合はポータルとかでの表示は有効だと思うけど。

個人的に、『購読リストに加えてないフィード』がポータルとかで見れるなら楽しそうだと思う。けど、自分のフィードしか見れないってなら、別にどうでもいいかなと思ってしまう。

API公開で期待するのは、『フィード生活』が充実する事。使ってないけどdel.icio.us用クライアントがOSXアプリとして登場したみたいに、ブラウザ以外のGUIアプリで色々出来る様になると嬉しい。FlockみたいなブラウザがFeedAPIに対応して、SBSとか他のサービスと連携するなら楽しいかもしれない。

結局、開発視点とビジネス視点が違ったりみたいな物なのかな。視野が狭いもんで、なんも先が見えません。とりあえず、第三者の手が入って具体例が出てからかな。

Google Readerのユーザ数ってどんなもんなんだろう。…、UA違うけどデータはGoogle Readerのものっていうパターンが増えるのかな?リーダーのシェアとデータベースのシェアって別物?

###
あ、データ持たずにリーダー機能もったポータル作れるってのは大きいかも。Googleアカウントとらせないと駄目だけど…。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年12月29日 13:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「書いたはいいけどネガティブ」です。

次のブログ記事は「お題scuttle拡張」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。