Google Personalized HomepageのWidgetはFlashでも

当たり前だろうけど、HTMLで記述できるならと思って試したら問題なく出来た。

試したサンプルは、UIコンポーネントのボタン押したらテキストに文字列を表示するだけのもの。クロスドメインがどこまで影響するかは分からないけど、リソースは基本的に自分のサーバに置く訳だし、あまり影響は無い気がする。

パブリッシュしたHTMLではSWFへのパスが相対指定だから、これは絶対指定(URL)にしないといけない。モジュール(XML)はGoogleドメイン上で展開されるってことでしょう。

間違った事書いてるかもしれないけど、Flashが使える事は間違いないと思う。Ajaxの影響でJSがやたら目立って来たけど、小物ならFlashでいい気がしてる。と言う訳で誰か面白Widget作ってください。

# UserPrefとかとの相性考えるとFlashは微妙かも…。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年12月19日 22:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オブジェクト指向開発〜設計・実装その3」です。

次のブログ記事は「なんでもオブジェクト指向」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。