アイデア整理をNetvibesで

ちょっと前に軽く否定しておいてなんだけど、アイデア整理とかはNetvibesみたいなパーソナライズなホームページ(?)でするといいかも。

自分のBLOGとかWikiとかSBSのフィードを読ませれば、自分が何に興味を持ってるとか考えてるかとかが一覧できる。Writelyの一覧もあるし。

ニュースとかをチェックするのにはやっぱ抵抗がある。Bloglinesみたいな感じじゃないと、どうも大量のアイテムをさばけないと思う。上手い事フィルタかけたりremixしたりすればいけるかな。まあ、ある程度ノイズが混じってた方が適度にアイデアとか浮かぶ気がする、大げさなフィルタリングは避けたい。remixもアイテムの数が20に限定されると、結局複数のフィードを読む事になるし。

ホームポジションとして、自分解析(?)の役には立つかな。noteでタスクチェックも出来そうだけど、やっぱ専門のアプリからモジュールとして引っ張って来て欲しい気もする。

GoogleじゃなくてNetvibesを選ぶのは、まあたいした意味は無い。とりあえず見た目が良かったり、操作感が良さそうな方を選んだだけ。まあ、それが導入時点では全てではあるけど。もちろん、シェア的には知名度も大事。個人的にはサードパーティ製のアプリケーションを受け付けるかどうかも大事。やっぱ、散らばった自分のアイデアを受け付けるだけの器量があるってのは大きい。

だいぶ自分整理ツールの利用方針が整理されて来た。

# 整理する事あり過ぎ…。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年12月 8日 01:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「メモはWritelyで」です。

次のブログ記事は「オブジェクト指向は分析・設計のためにある」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。