メディアフィードってどう運用するの?

ブロードバンドの普及とか、携帯プレイヤーの発展とかで、音声とか映像を広く配信できる様になって来てる。

メディアフィード(podcastingとか)は『プレイリスト』を表現する媒体で、ストリーミング配信と相性がいい。というか、ストリーミング配信のプレイリストをRSSで表現している。

で、ちょっと気になってるのが、既存のストリーミングサーバ(?)とメディアフィードって相性いいの?ストリーミング配信をどうやってるかよくわからないんだけど、このサーバはただファイルを置いているだけなのかな。帯域だとかメディアファイルの保護とかは当然するだろうけど。

基本的にあまり関わりそうにない分野ではあるんだけど、どうやって運用してるのかちょっと気になる。詳しくは見てないけど、Trickster 2.0みたいに、専用のサーバアプリケーション使って管理してるのかな。というか、使い勝手のいい専用のアプリケーションじゃないと、対応できなかったり面倒でコストがかかりすぎる気がする。

そう言えば、iTunesにサーバ機能とかついてるのかな。OSX ServerとかでiTunesに曲入れていって、プレイリスト作ったら、それがそのままpodcastingできるとか。プレイリスト自身はよくわからないXMLとかでもいいけど、ワンボタンでパブリッシュできると嬉しい。クライアントアプリケーションと同じ感覚で、サーバアプリケーションが使えると人気者になれそう。Windows Serverはそれが理由だろうし。

フィードを盛り上げてくれる1つの要因がメディアフィードなら、それを支えるツールも色々揃って欲しいかなと思う。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2005年12月 6日 22:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「デザインパターンは小休止」です。

次のブログ記事は「FeedBurnerが信用できなくなって来た」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。