feedburner.jpは基本的に最初から使えるらしい

.jpのオープンを待ち続けている中で、以前のエントリ(feedburner.jpは年明けらしい)にローカライズ担当者の方からコメントを頂いた。

こんにちは。 FeedBurner.jpローカライズ担当です。特に「GMOに有益なユーザだけが使える期間」というのは設けず、初めから皆様に使って頂ける方向になります。広告配信機能につきましては、一部のコアブロガーの方々からスタートとなる予定ですが、それ以外の機能については、スタート時より全ての方が利用できるようになります。

失礼な事を書いていたので、結構ビビり気味。ご丁寧にコメントしていただいて申し訳ないです。とりあえず、広告配信以外は普通に使えるらしい。広告は今のところ入れるつもりも無いし、入れたところでどうもならないから問題無し。実際に見込みのあるユーザに使ってもらって色々見たいんでしょう。必要とする人にだけ機能を提供するってのは間違ってないと思う。まあ、少ないながらも使いたいとか、.comとの関わりとかでどうなるか分からないけど、とりあえずはひと安心かな。

んー、結局いつオープンなんだろう。本とかの発売日と違ってこの手のサービスって結構アバウト。まあ、.comからの移行が出来ないようなら乗り換えないけどね。304とかに対応するのかな?レポートデータの引き継ぎとかは要らないけど。.comと.jpでしばらく2重アカウントになったりするのかも。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年1月11日 22:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「netvibes順調に発展中」です。

次のブログ記事は「フィード発行具合が加速する?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。