内向き API と外向き API

| トラックバック(1)

はてなダイアリー日記 - はてなSNSにおけるプライベートモードの日記の取り扱いについて

はてな SNS は RSS をアグリゲートしているらしい。以前勤め先でちょっとした機能を実装する際に、外向けがあるかもってことで XML on HTTP な API でデータ受信できる仕組みにした事がある。これは、データ量とかパースの手間とかの問題で DB 直読みに変更したんだけど、はてな SNS は RSS から読んだ方が効率がいいのかな?

DB アクセスがボトルネックになるって話はよく聞くから、自分のケースと一緒かは分からない。でも、RSS 生成時に DB アクセスが必要なら、特に意味はないんじゃないかな、と。古い情報がキャッシュに残ってしまうっていうのも結構見落としがちなケースで、実際リリース前のテスト時に引っかかったりする。今ではその辺も(頭の中の)チェックリストにあったりするんだけど。

はてな 【本当ですか?】 日記をプライベートモードにされているユーザの皆様。 『はてラボのはてなSNS(http://sns.hatelabo.jp/)で、はてなダイアリーを ・・
(例え閲覧側に対してプライベートでも)Web サービスに致命的な個人情報を載せるってのはあり得ないし、それは利用者側の注意不足というか情報リテラシー(?)がどうこうって部分だと思う。ただ、やっぱ隠したい情報を隠せないってのは問題。ただでさえ、はてなブックマークが嫌だって言う人がいる状況なんだし。

50% ルールとか、ラボ企画の難しさなのかな。実は最近似た感じのミスをしてる。「既存財産(情報)に対する影響」を見落としてしまった事によるミス。機能追加の際には、その機能へのチェックリストとそれが影響する範囲の抽出/チェックリストが必要だと思い知らされました。

ラボ企画自体は、個人的に賛成。楽しいものがぽこぽこ出てくれると何となく嬉しいし、刺激になったりもする。ただ、やっぱ「気軽」だけで進めていくと見落とす事も多かったり。社内ラボの場合は、あくまで「中の人が作っている」っていう制約がある事を意識しておかないといけないな、と。

で、まあはてなの失敗(?)については注意点を教えてくれたケーススタディとして受け止めるとして、気になる事はちょっと違う。内部で利用する API に内部から提供する on HTTP なものを使うべきかどうかって事。RSS みたいな公開フォーマット(?)はパースしやすいし、手軽に使えるってのはいい。ただ、せっかく内部の情報を使えるのに、あえて公開 API を使う利点ってのはどこにあるのか、と。

以前の失敗を考えると、DB を使えるなら DB から直接データを取り出して、プログラム的に使いやすい形に整形する方が手間がないと思う。 on HTTP で流す情報も大本は DB な訳だし、DB ボトルネックもそれほど関係ないんじゃないのかな?キャッシュどうこうって問題は両方のケースでそれなりの仕組みが考えられると思う。サーバ周りは弱いから言い切れないんだけど、HTTP キャッシュ(サーバアプリに実装されてるやつ)に頼る方法とプログラムレベルでのキャッシュ機構とでどれだけ違いがあるんだろう?

自分の失敗は、Web 2.0 熱にうなされてた時期の失敗だったと理解してるんだけど、細かく「内向き API と外向き API」について考えたりはしてない。実際はどうなんだろう?

トラックバック(1)

naoyaのはてなダイアリー - 疎結合のための Web API (2006年2月28日 11:41)

RSS みたいな公開フォーマット(?)はパースしやすいし、手軽に使えるってのはいい。ただ、せっかく内部の情報を使えるのに、あえて公開 API を使う利点っ... 続きを読む

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年2月27日 12:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「はてなブックマークの entrylist と bookmarklist」です。

次のブログ記事は「my hatena bookmark on 2006-02-27」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。