はてなダイアリーをメモ帳として利用

Emacs 用の hatena-mode を利用してメモをはてなダイアリーに書き留めておく。

Emacs にもだいぶ慣れてきて、***-mode が楽しくて仕方がない。会社の技術 wiki も pukiwiki-mode で編集して、会社のでは失敗したけど自宅に環境作って hiki-mode を試してみたり。このMTも mapae を利用してポストしてる。で、hatena-mode も少し試したんだけど、はてなダイアリーは使うために無理矢理ネタ(スポーツとかテレビとか)を作ってたから1月とか簡単にさぼる事になる。なので、Emacs+hatena-mode って組み合わせから ChangeLog っぽい使い方ではてなダイアリーを使っていこう、と。hatena-mode はバックアップも撮ってくれるから手元にも情報が残るし。

元々、メモ環境を作ろうと hiki とか pukiwiki とか tDiary とかのを Emacs が対応してる wiki クローンを試してたんだけど、いまいち凍結とかがわからなくて挫折。とりあえず、はてながさくさくできそうなのではてなに決定。サーバをレンタルしてる都合上、データを移動させる必要性が出てくるかもしれないし、Web サービスの方が良さそうな気もする。バックアップは自動で出来るし(複数環境に散在するけど)。

今利用している『書き留める』系ツールは以下の通り。

  • 文書として整形する場合は Writely
  • 手元に置きたいプチマニュアル(チートシート?)は Firefox+ScrapBook
  • 日々の作業記録は Emacs+ChangeLog
  • Tips 系のメモは Emacs+hatena-mode ではてなダイアリー
  • 雑文下記散らすのにここ(MT)
  • それなりに情報がまとまってきたら dokuwiki
  • URL をとにかく溜め込む SBM(?B+D)

ScrapBook は SBM でいいやと思って使ってこなかったけど、チートシート的な手元に置いておきたい情報を切り抜くのに結構便利でお気に入り。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年2月 6日 23:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「del.icio.us post on 2006-02-04」です。

次のブログ記事は「del.icio.us post on 2006-02-05」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。