インクリメンタルでイテレーティブこそ重要?

今週からようやく"Code Complete"を読み始めた。

インクリメンタル(増分型)でイテレーティブ(反復型)なスタイルだからアジャイル(機敏)に進められるんだ、と。

アジャイル本じゃないんだけど、『インクリメンタルな設計/構築/テストは最も強力な開発概念の1つ』っていう記述がある。言葉にだまされるたちなもんで、「アジャイル、アジャイル」言ってたらその辺見落としてた。

キーワードはインクリメンタル。

反省メモ。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年3月 8日 22:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「FreshReader とか Plagger とか」です。

次のブログ記事は「全文検索が熱い(個人的に)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。