全文検索が熱い(個人的に)

勤め先で、社内情報を共有する目的で Wiki やら SBS やら Blog やらが利用されている(勿論 LAN 内限定)。

情報が増えるのは嬉しいんだけど、どこに何があるのか分からなくなってきた。SBS でおすすめ情報をクリップしてったら面白いかなと思ったけど、それはそれで面倒な感じ。言い出しっぺは自分なんだけど、「調べたい」場合には適当じゃない。

という訳で、暇ができ次第作業 PC にでも全文検索エンジンを入れてみようかな、と。Namazu でいい気がしてるんだけど、Hyper Estraier とか Rast も楽しそう。Rast ってのは Offic 系とか 各種アーカイブ、PDF とかもサポートしてくれるみたいで魅力的。

情報共有ツールの利用が活発になってくると、当然情報量が増えて同時に分散する。つまり、今こそ検索が熱いんだ!…、という訳で近いうちに 〜%ルール使わせてもらおう。

N-gram だとか分かち書きだとか形態素解析だとかはさっぱりなので、『作る側』じゃなくて『使う側』で盛り上がってみる。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年3月 8日 23:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インクリメンタルでイテレーティブこそ重要?」です。

次のブログ記事は「エスケープ、エンティティ、クォート」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。