そろそろ RSS+SSE 使い始めるべきかも

リーダーにはてなブックマークのタグ別フィードが並んでいるのがいい加減嫌になったので、無理矢理まとめてみた(ちょっと強引な作り方をした気もするので、すぐにやめるかも; 止められるかも?)。

SBS のフィードで気になるのが、同じアイテムを何度も目にすること。"programming"と"perl"っていうタグが1つのアイテムについてると、それぞれのフィードを読む時に邪魔臭い。注目度で並べてるからしょうがないんだけど、これをどうにか出来たらいいな、と。

じゃあ、どうしようと考えた時に、RSS+SSE ってのがあったじゃないか、と。かなり前に目を通したっきりでいまいち理解できてないままなんだけど、共有とか同期ってのは置いておいて、『アイテムのバージョン管理』が出来そうなんじゃないかと思う。CVS とか SVN を使い続けてきて、ちょっとはバージョン管理って物がどういう物かは理解できてきた。なので、この視点から RSS+SSE を見てみるとなにか思いつく物があるのかもしれない。

別に、RSS+SSE を使う必要は無いのかもしれないけど、とりあえずアイテムのバージョン管理をしたい欲求が出てきたのでちょっと時間を取って考えてみたい。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年4月23日 22:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最近のお気に入り role」です。

次のブログ記事は「Meadow から EmacsW32 へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。