GData もいいけど、SPARQL が気になる

すっかり忘れてたんだけど、SPARQL がまた気になりだした。

外部にある RDBMS と RDF をマップして、クエリベースでデータを取り出せるんだったかな?まだまだ草案みたい。

GData はアクセス手段で、SPARQL は操作手段?まあ、既に API 公開してるところがサポートしてくれなきゃ使えないってのは変わらないか。

実際に使う事になるプログラミング言語で(使えるように)実装したクライアント API モジュール次第なのかな。複数のサービスをまたがってごにょごにょした結果が欲しいってのも、そういうフレームワークみたいな物を上手く実装したらいい、とか。で、その実装をしやすく(不可能を可能にでもいいし)するために統一的なインターフェースが必要とかそういう話?

上手い事ラップしてくれる仕組みが出来てくれたら幸せです。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年4月26日 21:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Google Data API を眺めてみた」です。

次のブログ記事は「英単語を文字単位で折り返したい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。