おとなしいいい子だと思ったらすねてる?

PBG4 に入れた Debian がどうも変。

まったく音がしないのは、おとなしくいい子で待っててくれてるからだと思ってた。けど、なんか違うかも。

"svn ci"がやたら遅いんだけど、"top"とかしたとたんに動き出す。…、スリープしてたとか?でもログインできるし、普通にコマンド実行できるし。なんだろう、変なプロセスが動き出してたりするのか?

いい子だと思ってたのに、実は陰でこそこそやってやがるのか?

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年4月 3日 23:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「宇宙人襲来!?」です。

次のブログ記事は「全文検索が温い!(個人的に)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。