コンテントネゴシエーションでいいのかな?

(Apache で)HTTP ヘッダを受けてレスポンス(ファイル)を切り替える場合、コンテントネゴシエーション使えばいいの?

軽くドキュメント眺めた程度でなんだけど、『言語/文字コード/MIME タイプ』以外も使えるの?実験のために mime.types いじくって MIME タイプを追加してみてごにょごにょしたんだけど、これは正解じゃないと思う。勝手な MIME タイプ返されても困るだろうし。

独自な"X-Accept-hoge"をコンテントネゴシエーションで使う方法って Apache 本とか買えば分かるのかな。それとも、モジュール書いて勝手にやれって方向だったりする?

独特な目的のためだし、へんてこ MIME タイプ使っても問題なかったりするかな?でも、使い勝手が悪いと利用価値無いよね。

そろそろ本格的に追いつめられてきたかも。本腰入れてサーバ・ネットワーク周り勉強しないとまずいな。それとなくプログラミング(設計)はなんとかなりそうな気がしてきたし、サーバ・ネットワーク周りで知りたい事が色々出てきたし。

追いつめられないと動き出さない性格は駄目だ。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年4月12日 23:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「はてなダイアリーねたもう1つ」です。

次のブログ記事は「My Hatena::Bookmark on 2006-04-12」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。