Google Notebook 挫折気味

使い続けようかと努力したけど、思うほど使い勝手良くないかも。

軽い『まとめ』として期待してたんだけど、SBS ほどの手軽さが無い。表示上の位置を自分で操作しなきゃいけないのが何より面倒。ポスト時のインターフェースが問題なだけなきはするけど、ちょっと嫌になってきた。

はてなブックマークを中断してた時期にたまったノートを全部はてなにポストしたんだけど、ちょっとした量になってた。スパムじゃないのでご勘弁。

ノートはやっぱ『切り抜き』だけにしないと駄目だね。まあ、今の Google Notebook だと、大量のノートを上手く捌けそうも無いし、SBS の RSS を Plagger に食わせて Gmail で管理するのが簡単かも。

大量データを上手い事捌ける素敵なインターフェースが欲しい。どこかに置いてあるデータをインポートしてくれる機能も必須。ついでに、メタデータ拾って勝手に分類してくれると素敵。後、管理インターフェースの方でドキュメントの一部切り抜きとか出来るとワンダホー。最近になってキャプチャを管理する目的で、Picasa を使い始めたんだけど、あれを Web ドキュメントに上手く持って来れないかな?

SBS はブックマークしてメタデータをつけられればいいわけで、そこに UI を期待するのも微妙。ドキュメント管理アプリケーションって形で管理に特化したアプリケーションに UI を期待したい。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年6月 4日 23:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「時代は Trac?」です。

次のブログ記事は「XAML ってのが出てくるんだ…」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。