PC 乗り換えは大変

デュアルディスプレイで快適な毎日を送ってるんだけど、PC 乗り換えのせいでいらつきもちらほら。

最近、諸事情で PC を変えたんだけど、Pen4 -> Celeron が意外なほどに響いてる。

  • Firefox
  • Thunderbird
  • Poderosa
  • Emacs
  • Explorer
  • PowerPoint
  • Google Desktop
  • Xkeymacs
  • Norton
  • TortoiseSVN
  • coLinux(256MB)

同時に立ち上げてるアプリは上記の通りで、XP を早くする設定を出来るところはしてる。だけど、やっぱもたつく。メモリは 1.5GB あるんだけど、CPU が悲鳴あげてるのかな?

まあ、アプリ立ち上げ過ぎ感もあるし、それはいい。問題は、Selenium テストを回している間。30 を超えるテストファイルを連続してまわすので、これが結構な負担。ひどかったのは、気づいたら 500 MB くらいメモリ使用してたとき。XP が HOME になって、P4 が C になったからなのかはわからないけど、これはひどすぎる。Firefox 自体がメモリ周りでヤバげなのかも。最小化してメモリ解放するやつ設定してたはずなんだけど。

Selenium テストは『JS 回し続けてもメモリが適度に解放されるブラウザ』を使った方がいいのかも。IE は妙に遅いので、IE Comporent 系も遅いのかなと思って試してなかったんだけど、Sleipnir とか Donut とか軽くて早そうなやつ適当に見繕うかな。ブラウザ仕様の問題でテスト通らないのは嫌だし、どれ使えば正解なんだろう?

この影響で最近仕事が進まない。テスト全体の調整作業を進めてるんだけど、通しテストに小1時間かかる。今日は、MySQL のバージョンを 4.1 から 4.0 に戻して、PHP もソースコンパイルからやりなおして、としてたらあっという間に時間が過ぎていった。lex がないとか yacc がないとか、見た事無い単語が飛び出してきてびっくり。パッケージで入れてた時は必要なかったのに。Flex と bison から入れなきゃいけないなんて…。

とりあえず、明日は勉強会の準備と軽装ブラウザのインストール作業をやります。テストの調整は帰り際にめどが立ったし、UI タスクもちゃんとやらないと。あー、勉強会ネタ無しだ。またごまかしかな…。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年6月15日 22:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「救済措置としての Web アプリ」です。

次のブログ記事は「戦場より帰還」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。