文字列の近似はPHPで用意されてたらしい

ドキュメントをぼーっと眺めてたら、なんだかそれっぽいものを発見。
PHP: levenshtein - Manual

計算量はO(m*n)。mとnは比較する2つの文字列の長さ。

% php -r 'echo levenshtein("macbook", "powerbook") . "\n";'
5

何個か試さないと実際に使えるかは微妙な気がするけど、『すぐ使える』訳だしサンプルをとる方が、他のアルゴリズムを自分で実装するよりは楽。

まだ発見がありそうだし、もうちょっと眺めてみる予定。


Classkitとかrunkitとかに興味あり。『それRuby』はなしで。。。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年7月24日 21:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最近肩こりがひどいのは休憩下手だからかも」です。

次のブログ記事は「PHPで並列処理」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。