はてなブックマークでディスカッション

そういう場かどうかは別として、フィードリーダーと組み合わせてディスカッションアプリとして使う事を整理してみたり。

はてなブックマーク+LDR+Greasemonkey(Bookmarklet)で考える。

まず、はてなブックマークユーザーで、Livedoor Readerユーザーで、ユーザースクリプトを使える程度の知識はある事が前提。

次に、利用の流れ。

  1. LDRにはてブ登録ボタンを追加する(多分Greasemonkeyであるはず)
  2. LDRにはてブ個別EntryのRSS購読ボタンを追加する(↑Greasemonkeyをいじれば出来るはず)
  3. LDR上でコメントとスレッド追っかけのためのUIが揃った
  4. ついでに、LDR経由じゃない場合も考えて、2つのUIをBookmarkletとかでも用意しておく。
  5. 発言は、はてブ登録で行う
  6. スレッドの追っかけはLDRへの登録で行う
  7. 発言せずにLDRで追っかけだけしてて、発言したくなったらはてブ登録して発言

で、問題点。
まず、ディスカッションとか言いながら、ブックマークの性質上発言は1回だけ。こりゃ盛り上がらないね。読まれてるかも分からないし。オーナーの側に反映されないのも問題かも
あと、LDR登録UIがフォルダ登録まで出来ないと面倒。まあ、未分類を『揮発性』であると考えればそれでもいいんだけど。bookmarkletに書いてある登録URL叩いた場合は、フォルダ登録も出来たね。
発言の場合、『もの申す!』タグとか標準で入力欄に入れておいた方がいいかも。そしたら、そこからまた広げられるかも。
一番の問題は、はてブでのコメントがなんだか嫌われてるっぽい事かも。

というわけで、使えそうも無い小ネタでした。


antipop - livedoor Reader から、ショートカットキー一発ではてなブックマークにぶくまする greasemonkey スクリプト
↑で、LDRからはてブは解決。
あと、↑を参考にショートカットからはてブ個別エントリのRSSをLDRに登録するGreasemonkeyも適当に書いてみて試用中。
ショートカットキーは適当なキーが思いつかなかったので、eを利用。
しばらく使ってみてつまらなければやめる予定。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年7月 4日 22:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Atomでのスレッドフィード」です。

次のブログ記事は「枇杷完食!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。