auto-save-buffersに悩むこのごろ

開発効率を高める方法として、『保存を切っ掛けにほげほげ』というのがよくある。

ブラウザのリロードだとか、構文チェックだとか、いっそ実行してみるとか。Emacsでも保存切っ掛けで実行させる事はできて、試しにPHPの構文チェックをさせてたんだけど、mini-bufferが混雑して結果メッセージがどっかに吹っ飛んだりしてどうしようもなかった。

『(能動的には)保存しない』がポリシー(?)になってしまっているので、今更auto-save-buffersを外すのは危険すぎ。DreamWeaverでの保存ミスがようやく無くなってきたこのごろではあるけど、Emacs使ってたら間違いなく保存しないでkill-bufferすると思う。勿論、『保存してないぞ!消すのか、おい!』と聞かれはするけど、『はいはい、いい子ね』で流す気がする。。。

AutoHotKeyとか言うのが気になったりするけど、こんな自分にも使えるのかな?


ひょっとして、『自動保存』愛好家って少数派?

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年8月28日 21:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「mixiって永遠のβなんだっけ?」です。

次のブログ記事は「XSL使いこなしたらいい事あるかも?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。