RSS+SSE使いたいけど未だにネタが思いつかない

仕様を和訳したまま放置しているRSS+SSE。使ってみたいけどネタが無い。。。

集合Aと集合Bが存在し、それぞれに相互干渉する要素Aaと要素Bbが属している。
集合Aは作業者Aが操作し、集合Bは作業者Bが操作する。
集合Aは作業者Bが受け取る事が出来、集合Bは作業者Aが受け取る事が出来る。
作業者Bが集合Aを受け取り要素Aaを集合Bに加えた場合、作業者Aによる要素Aaへの操作結果を反映させなくてはならない。逆も同様。
要素は自身に対する操作履歴を持つ。履歴には、履歴番号と最新の操作記録、各操作の記録が記述されている。操作記録はその日時と作業者のIDが記述される。古い操作履歴は場合によって捨てられる。
要素は複数の作業者によって操作される事が想定される。この時、要素は各作業者の手元で操作されるため、その変更を受け取った際に、どの変更された要素を集合に組み込むかを決定しなければならない。これは、衝突という概念を元にあるルールで決定される。
また、集合に散らばる要素は順位を持つ場合がある。この場合、その要素を受け取る際に、順位を保持して受け取る必要がある。

RSS+SSEを利用する事で分散した集合を要素単位で同期する事が出来る。また、各集合を集合の集合として扱う。集合が置かれる基点には作業者かつ受け手存在する。ある要素のクローンが複数の基点に存在するとして、ある基点でクローンに対して操作された場合、その結果は各基点に存在するクローンに対しても反映される。

『興味があるトピックスを収集し、特定のトピックスの共同編集に参加する』というストーリーはすぐに思いつくんだけど、これぼんやりしすぎてるよね。場面がわからない。そもそも、これならRSS+SSEじゃなくてもいい気がするし。

RSS+SSEだからこそってストーリーがなければ、RSS+SSEを使う意味が無い。

  • 特定要素の同期(共有)
  • 要素個別の履歴
  • 部分集合の集約
  • 基点間の連携
  • 要素に対する操作

なんとなく自分が思う特徴とか考えてみても、なんかすっきりしない。だいたい『集合』とかいっちゃってるけど、ちゃんと論理とか勉強した訳でもないので使い方ぼろぼろな気がする。

Feedのアイテム単位でごにょごにょっていうのと、アイテムに対して操作するっていうところに興味がわくんだけど、あまり意味ない事なのかな。

というわけで、結局最後までネタは思いつかず、時間だけが過ぎていきます。駄目だ。。。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年8月 9日 00:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「RSSリーダーの普及がどうとか」です。

次のブログ記事は「PHPのserializeとvar_export」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。