自分が今学ぶべきはelispかも

Haskell本をようやく読み始めたけど、自分が関数型っぽいのをやるならこっちじゃない気がする。

開発作業の心臓になってるEmacs。オレポータビリティは早々あきらめなので、ローカル環境での作業効率を素敵にするためにも、自分でelisp書けた方がいいんじゃないかな、と。

ものすごい嘘くさくて適当な短いやつは、どこぞからパクって都合いいようにいじって書ける。けど、これはelispじゃないと思う。

まずはAmazonで物色かな。。。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年9月13日 22:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「GeSHiで遊ぶ」です。

次のブログ記事は「MacPortsでconfigure設定」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。