:encoding u e

Zend_Feedを試す中で、EUC-JPなコンソール上でUTF-8のフィードをダンプすると当然化ける。

で、そういえば"GNU screen"の":encoding"使えば簡単にエンコーディング切り替えられるなと。":encoding UTF-8"とか":encoding utf-8"とか":encoding utf8"とか":encoding u"とか、化けまくり。

よく分からないけど、PHPのmb_convert_stringみたいなものらしい。ようは、to-fromでパラメータ与えた方が確実に変換出来る、と。なので、EUC-JPな端末で":encoding u e"したらUTF-8な端末になるっぽい。というか、家のOSXではそうなった。

会社のWin(coLinux/CentOS)でも同じだったので、これで解決かな。


Zend_Feedはパッチを当てたりしない限りは、RSS1.0(RDF)を扱えないらしい。ドキュメントもRSS=RSS2.0だしね。ボキャブラリが豊富すぎるのも問題なのかな。RSS1.0がメジャーなのって日本だけなんだっけ?

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年9月 1日 00:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PoderosaからPuTTyへ」です。

次のブログ記事は「オレオレボキャブラリ集が必要かも」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。