作業記録を細かくとるべきかも

毎日、会社のブログに日報を書いている。

書いている内容は、出退勤の時間と作業項目。日単位なので、ある日の作業を見返す事は出来るんだけど、タスク単位での詳細が記録出来てない。ものぐさすぎたかも。。。

まあ、日報にはこのくらいでいいんだと思う。けど、個人的にでもタスク単位でどんなんして、どんな失敗して、どんな対応したとか、何を参考にしたとか、色々書いておいた方がいいかな、と。

Joel本にあった、Excelでのタスク管理みたいなのがいいのかな。いまいち項目が洗い出せてないので、フォーマットが思い浮かばない。Wikiに書いていったらいいかな。

(名目上だけでも)職業プログラマになってから2年になろうというのに、あまりにもバグが多すぎる。自社サービスのバグのほとんどはきっと自分が出してる。

仕事をゆっくり確実に進めて、1日の作業時間を増やしてみるしかないかな。家でいろんなソースを読みあさる方がいいのかな。

一朝一夕で技術力は上がらないと思うので、まずは記録を詳細にして定期的にひとり反省会でもします。。。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年10月 2日 22:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「mod_rewriteお勉強」です。

次のブログ記事は「PEARのVersionControl_SVNの現状はいかに?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。