就業時間外を使って管理ツールを作ってみる

会社が提供しているサービスの内向けツールがあまり充実していないので。

本当は、働けるなら迫りくるタスクを消化すべきなんだろうけど、頭がパンク気味なので、色合いの違う事をやりたいこのごろ。

なので、手つかずできた管理ツール周りに手を出してみようかな、と。で、思いついた事を2,3実装してみたら、なんとなく心が軽くなった気がする。けど、その分他の人に『確認作業』っていう手間をかけさせてしまった事はちょっと反省。

今週は技術チーム内での勉強会の担当なので、来週以降にでもまたちょっと作ってみようかなと企んでます。

勉強会も相変わらずネタが無い。勉強はしてるんだけど、それを消化出来てないので発表する事が出来ない。なので、適当な事をひねり出して誤摩化し続けてる(ごまかせてないけど)。

『詳解UNIXプログラミング』を読んでるんだけど、あれを勉強会ネタには出来ない。逆にこっちがその発表を聞きたい。そもそも、UNIXについての基礎を勉強するために読んでるから、細かいところは理解出来てない。とにかく、まずは一通り目を通す事が目標。

それにしても、なんでこんなにテンパってるんだろう?周りの人の方がよっぽど忙しそうなんだけど。。。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年10月10日 22:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「それmac」です。

次のブログ記事は「はてなブックマークをランダム抽出したい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。