PUTとPOSTの違い

リクエストURIとリクエストボディの意味が違うのか。

リクエスト POST と PUT とでの根本的な違いは、 Request-URI の意味の違いをもたらす。
POST リクエストにおける URI は、同封されたエンティティを処理するであろうリソースを識別する。
(中略)
それに対して、PUT リクエストにおける URI は、リクエストとともに同封されたエンティティを識別する。
ハイパーテキスト転送プロトコル -- HTTP/1.1
The fundamental difference between the POST and PUT requests is reflected in the different meaning of the Request-URI.
The URI in a POST request identifies the resource that will handle the enclosed entity.
(中略)
In contrast, the URI in a PUT request identifies the entity enclosed with the request.
9.6 PUT - [RFC2616]Hypertext Transfer Protocol -- HTTP/1.1

POSTはリクエストデータを処理するためのリソースにリクエスト。PUTはリソース自体にリクエスト。メソッドの結果(『リソースを作る(変更する)』)が同じでも、URIが表すリソースが違うんだね。

RESTのPOSTとPUTの話も、URIが意味する『リソース』に注目したときの違いが重要だよってことだったのかな?
Why PUT and DELETE?
↑は、きっと興味深い事が書いてあるんだろうけど、英語なのでいまいち分からない。

まだまだHTTPについて勉強不足です。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2006年12月30日 01:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MTのカテゴリアーカイブをページ分割」です。

次のブログ記事は「PHPをアップグレードすると日付周りでよく転ぶ(よね?)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。