『初めてのPython』読んだ

1週間ほどかけて、ようやく読了。

新規に立ち上げたHikiにメモを取りつつ読み進めていたので、結構時間がかかりましたが、さくさく読めて楽しい1週間でした。

読書感想文には嫌な思い出しか無いので書評などはしませんが、表題通りのよい入門書かと思います。Amazonのレビューでも好評でした。

結構前に、Rubyに触れてみようとRuby本を買い込んだのですが、そちらはタイミングが悪い事もあって置き去りになっています。『初めてのPython』で書かれている点に注目して、『Rubyではどうなのか』を考えながらRuby本を読んでみたら面白いのかも(違いが分かりません)。これを機会に、Perlを改めて覚えてみるのもいいかも。

さて、Pythonで遊んでみるか、Ruby本を読むか、これからが問題です。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2007年2月12日 01:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SCPluginがアップデートされてた」です。

次のブログ記事は「"ことえり"に否定されるオレ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。