APIデータストレージ?

APIデータストレージという言葉を会社で知りました。
次の1年 - 胃痛!イトマサのいわゆるチラシの裏 - 楽天ブログ(Blog)←ここ経由の話題。

「(Webで提供される)データストレージサービスが(on HTTPな)APIを公開する」もしくは「(on HTTPな)APIを提供する(Web上の)データストレージサービスが流行る」という事でよいのでしょうか?

なぜか、「APIを格納するデータストレージ」と読んでしまいました。「APIを格納する」というのは意味が分からないので、「API(+データ)を格納する」と読み替えて、更に意味が分からなくなったので、「MashUp系サービスをホスティングするサービス」と読んでみました。もう原型が無いですね。

結局よく分かりません。社内SNSにあがった話題だったので、返信してみてフォローが返ってくるのを待ってみます。

まあ、本当に汎用的な記憶装置として稼働するサービス云々の話であれば、個人的にどうしようもないので放置候補ですが(利用者側の立場としてはまた別ですが)。


そういえば、RESTの認証問題などの話題ってどんな感じに進んでいるのでしょうか?ステートレス問題とか。AtomPPがどうなっているのかすら知らない(追っていない)ので、さっぱりです。REST本の和訳待ちです。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2007年5月23日 22:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ブログのヘッダに顔写真付きの広告バナーを出すのはどうなんだろう?」です。

次のブログ記事は「Python Workshop the Edge 2007」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。