マシンの必要なスペックってどう考えればよいのだろう

深く考えずに、2.4GHzくらい欲しいな、と。

前提

  • 開発用サーバが必須(Linux)
  • IE6による動作テスト(selenium)が必須
  • できればOSXで作業したい

プラン1:全てOSXでまかなう

  • Parallels Desktopを購入
  • WinXPを購入
  • WinXPとLinuxの仮想マシンを作成
  • VM上のIEからVM上のアプリを叩く

Seleniumでは、多いときで600MBくらいメモリを消費するので、不経済な気がします。アプリ側でもそれなりに負荷がかかるので、OSX側にどれだけリソースが残るか不安です。

プラン2:現行マシンを使い続ける(A)

  • 現行マシン(WinXP)には開発用サーバ(coLinux)とIE6がある
  • テストは現行マシンで完結する(テスト対象とテストツールが動作)
  • OSX側は純粋に開発作業だけに使える

このプランなら、Macのスペックが低くても十二分にやっていけるはずです。Synergyを使う機会を得る事もできます。ただ、自分で低く見積もったスペックに、いずれ不満を持つようになる可能性はあります(ワガママすぎ)。

プラン3:現行マシンを使い続ける(B)

  • 現行マシンを純粋なLinuxサーバとする
  • Parallels Desktopを購入
  • WinXPを購入
  • IEでのテスト用にWinXPの仮想マシンを作成
  • VM上のIEからLinuxサーバ上のアプリを叩く

サーバアプリは速く動くだろうけど、VM上のSeleniumというのはやはり怖い。どうしても、Macのスペックを高めに見積もってしまいます。仮想マシンとOSを購入する必要もあるので、これは富豪プラン。

ネックはIE

どうしても、IEがネック。プラン3は、実は安くすませる事ができます。CI用のクライアントマシンを使わせてもらえば、IEの心配をしなくてもすみます。IEが不要なら、仮想マシンもいりません。となれば、Macのスペックも低く見積もれるはずです。

CI用クライアントは席が離れていますが、リモートデスクトップなりVNCなりを使う方法も考えられます。が、CI用のクライアントマシンはスペックが低めなので、その辺がうまく動いてくれるか不明。

やはり、VM上でSeleniumを実行するのは、今のテストスイートの出来を考えると自殺行為です。となれば、諦めてWindowsマシンを買うか、プラン2を選ぶかとなります。多分、Windowsマシンを選ぶと個人的な気持ちの問題で公開すると思っています。なので、どうしようもない事態に陥らない限りは、Macを選びます。

さて、結局スペックはどうしたらいいでしょうか。開発用サーバに無駄にスペックを求めても仕方がないので、プラン3を消して、プラン2が妥当な気がしています。つまり、スペック低めで問題ない、と。プラン1は、VMだらけで気持ちが悪いので無視します。Seleniumで無茶をしなければ問題ないんですけどね。

一番左のiMacが妥当かな

どうやら、iMacの2.0GHzのモデルが妥当な気がしています。Mac miniまで下げられなくもありませんが、それもどうかなという気がします(HDD:5400rpmなんですよね?)。(ノート持ちより勉強会は楽しそうですが)特別、ノートにする意味もないので、MacBookも却下。そもそも、熱いでしょうし。

iMacの2.0GHzモデル(メモリ2GB)なら、18くらい。DVI-VGAの変換アダプタをつけても18くらい。決まりかな。


あ、現行のWindowsマシンをWindows入れたまま使い続けると、ノートンが2つ必要になるのか。よくないなぁ。ん、OSXで使わなければいいのかな?それも、体裁悪いよなぁ。

IE問題さえ解決すれば、Windows消して、Linux入れるのに。まあ、言い換えれば、Macにこだわるのが悪いんですけどね。

お?IEでテストしなきゃいけないような場合は、誰かと無理矢理ペアプロして、ペアの人のマシンで作業すればよかったり?無理だな。

!。しばらくBootCampでごまかし、、、WinXP買わなきゃいけないのか。駄目だ。?。Win2000なら、、、あれ?およ?いや、めんどくさすぎる。

CI用クライアントマシンが手元にくればいいんだっ!どうせ、CIの結果をチェックしてるのは自分だし。普段は暇してるマシンだし。1台都合が付けば、いまの位置に置けるし。えぇ、わがまますぎる。でも、本当に1台都合が付くなら、島の空いた席にでも動かしたい気持ちはある。

んー、Mac購入にこんなに障害があるとは思わなかった。あぁ、もう、どうしていいのか分からん。いっそ、買わなきゃいいんだよ、おニューなんてさっ。


という、盛大な愚痴がどうやら1000エントリー目のようです。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2007年9月12日 23:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「macかPCか」です。

次のブログ記事は「思いのほか、Parallels上のWindowsXPが快適」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。