"Te: gzip"した時にapacheは圧縮してくれるのだろうか?

mod_deflateでフィルタを有効にしただけでは、TEヘッダフィールドは使えないのでしょうか?

以下の場合は、圧縮されたものがかえってきます。

% telnet debian.local 80

GET /test.html HTTP/1.1
Host: debian.local
Accept-Encoding: gzip
Connection: close

一方、以下は圧縮されずにかえってきます。

% telnet debian.local 80

GET /test.html HTTP/1.1
Host: debian.local
TE: gzip
Connection: TE, close

Apacheの設定が不足しているのか、リクエストに不足(不備)があるのか。よくわかりません。

転送コーディング関連のディレクティブとかがあって、それをいじらないとだめとかなのかな。というか、そもそも、ApacheでTEヘッダフィールドのgzipを理解してくれているのだろうか。RFCだとchunkedしか定義されてないんですよね?他は拡張?(transfer-extension)だかなんだか。多分、gzipとかの圧縮まわりは(Apacheでは)サポートされているんじゃないかと期待しているのですが、どうなんだろうか。

とりあえず、もう1回Apacheのドキュメントを眺めるしかないですね。


んー、"Te: gzip"の意味をはき違えてるのかな?というか、"Te: gzip"が"Accept-Encoding: gzip"と同じ動作を期待するものだとして、大多数のHTTPクライアントが対応できるものなんだろうか?
はてなRSSやLDRからのリクエストにgzip圧縮したRSS/Atomを返すにはどうすべきだろうか。はてなRSSとかLDRのドキュメント類を見たら書いてあるのかな?

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2007年9月 2日 20:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ボス退職」です。

次のブログ記事は「結局、"A-Im: feed"と条件付きGETの関係がよくわからない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。