LeopardとParallelsのネットワーク

共有ネットワークがうまく有効にならなくなった。

Parallelsをアップデートすると駄目な気がします。というか、5162にアップデートした後で、また5162にアップデートした気がしますが気のせいでしょうか。

Mac OS X 10.5 Leopard 対応について -- Parallels Desktop for Mac
上記手順に従ってみましたが、次の日にはまたネットワークが使えなくなっていました(上記ページがつながらないかも)。

めんどくさくなったので、共有をやめてブリッジにしました。あと、この機会にIPもLeopardと同じネットワークの物にしておきました。

会社のiMacに入れるのを我慢して、本当に良かった!

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2007年11月20日 23:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「crondとパスワード有効期限」です。

次のブログ記事は「W3Cの"Enabling Read Access for Web Resources"」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。