OpenSocialってなにさ

よく分からない。そもそも、SNS自体よく知りません。

分かるのは、APIを統一規格にする事で、1つの実装で複数のSNSに対応できる様になる、という話だけ。

異なるSNSを繋ぐとか、SNS内外でデータのやり取りをするとか、SNSの中にサードパーティ製アプリを自由に持ち込める様になるとか、そういう話も含まれているのでしょうか?なんとなく、それはそれで別の話な気がしています。

OpenSocialというの規格なのでしょうか。それとも、何か壮大な構想をさすものなのでしょうか。

「OpenSocial」は各SNSが保有する基本的な情報へのアクセス手段(以下、「Web API」)を標準化することで、SNSの情報を活用するソフトウェアの汎用性や移植性の向上を目指した規格で、各SNSがプロフィール情報およびリンク情報、また新着情報のWeb APIを同一の仕様で提供することを期待しています。
『mixi』、SNS情報参照の共通規格「OpenSocial」への賛同を表明 -- 株式会社ミクシィ | プレスリリース

mixiのプレスリリースを読む限りでは、OpenSocialを規格と説明している様に感じます。

OpenSocial provides a common set of APIs for social applications across multiple websites. With standard JavaScript and HTML, developers can create apps that access a social network's friends and update feeds.

OpenSocial - Google Code

GoogleのOpenSocialのページを読んでも、OpenSocialは規格であると説明しているような気がします。

やはり、SNS向けの仕様を策定しますという話でしょうか。開発コスト以外、直接的に関係しそうな点がいまいち分かりません。SNSに関わる開発なんて考えた事もなかったので。

OpenSocialがきっかけになって、(公開APIを活用する為に)これから色々な動きが活発になるという事でしょうか。

そういえば、mixiでは中でサードパーティ製ウィジェットを動かせてたりするんですかね。

当社は今後も、標準技術を用いた『mixi』の外へのWeb API提供にとどまらず、サードパーティがアプリケーションを『mixi』の中で自由に構築・運営できるようなプラットフォームを築いていきたいと考えております。
『mixi』、SNS情報参照の共通規格「OpenSocial」への賛同を表明 -- 株式会社ミクシィ | プレスリリース

これからですかね。

とりあえず、OpenSocialは規格であると理解しておきます。


以下、OpenSocialに興味を持ったきっかけ。

Googleが提唱している『OpenSocial 』にmixiもMySpaceも賛同したというニュースが話題になっている。
要は、SNSのように外部に途絶した世界から、ある程度外に情報を引き出し、リンクさせ、異なるサービス間で共有させようということだ。
グローバルSNSは実現するか?ーGoogle OpenSocialの試み - Speed Feed [ITmedia オルタナティブ・ブログ]
2007年11月03日 miyagawa miyagawa 全然違うよ。むしろそれはSocial Graphのほう>「SNSのように外部に途絶した世界から、ある程度外に情報を引き出し、リンクさせ、異なるサービス間で共有させようということ」
はてなブックマーク - グローバルSNSは実現するか?ーGoogle OpenSocialの試み - Speed Feed [ITmedia オルタナティブ・ブログ]
プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2007年11月 3日 22:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Leopard(Safari3)のウェブクリップ」です。

次のブログ記事は「OpenSocialと認証」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。