なんだかすごい

そういう環境に身を置いた事がないので何とも言えませんが、すごい。

まず、耐えきった事がすごい。エンジニア職が素人の自分1人だったところを、多少強引にやめてしまった自分とは大違い。開発途中で投げたわけではないけど、かなりのコンプレックスになっている気がする。「技術者です」なんて、未だに胸を張って言えない。

社長さんはいい人なんだろうけど、雇用面でうまくいってないんですかね。どこも大変なのかな。

ウェブ系でも注意しないとはまるのかな。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2007年11月28日 01:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「岡ちゃん再び」です。

次のブログ記事は「失態:接客編?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。