CruiseControl.rbはよいツールですか?

CI用のツールを使った事が無いので、どの辺を基準に考えたらいいのかよくわかりません。
CruiseControl.rb

  • Ruby製
  • Rails製
  • Rakeベース
  • ビルド間隔を設定できる
  • 手動でビルド実行可能
  • 結果通知を設定できる
  • Subversionで管理されているプロジェクトを対象にできる
  • きれいな画面
  • ログが残る
  • 複数プロジェクトを管理できる
  • きっとRubyで書いたらあれこれ出来るはず

上記は、少し使ってみた感じでの印象です。

Seleniumを絡めた場合はどうなるんでしょうか?Selenium on Railsとかを触った事がない(Rails自体、ほぼ触った事なし)ので、イメージできません。rakeからSeleniumを実行して、結果をCruiseControl.rbで判断してくれたりするのでしょうか?

会社で、毎朝CIの結果を確認していますが、適当なシェルスクリプトベースの仕組みを使っていて、結果も何の工夫も無いメール(テキスト)ベースなので、視覚的に結果が分かりやすいというのは、大事な気がしています。毎朝、結構めんどくさいですし。

会社の方で色々と新しい仕組みを取り入れられそうなタイミングなので、この辺も提案するだけしておいた方がいいかもしれませんね。

とりあえず、Wikiに書いておいて、CI環境を構築するあたりでRubyな人たちに考えてもらおうと思います。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2008年2月21日 00:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Puppetを触ってみた」です。

次のブログ記事は「OpenID認証2.0の社内勉強会と歓送迎会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。