OpenID認証2.0の社内勉強会と歓送迎会

OpenID認証2.0の概論手前な社内勉強会と、新人さん歓迎会、そして博士の送迎会。

同年入社のRuby博士が、新天地での活躍を求めて(?)今月いっぱいで退社です。入社時からお世話になっていたリーダーの時もでしたが、ずっと一緒にやってきた仲間が去っていくのは寂しいものです。

まあ、やりたい事があって、挑戦していきたいという意欲をもった人を、無理にとどめるのもあれですし、2年以上一緒に仕事をしてきた仲間なので、新しい職場でもがんばっていってもらいたいと思っています。

とまあ、そんないきさつもあり、せめて自分に出来るささやかな餞別というかはなむけというか。そんな感じで勉強会を今日にねじ込んだわけです。

大失敗でしたけどね。話がまとまってないし、適当すぎだし、伝えきれてないし。正直、OpenID認証について最悪の印象を持たせてしまったかもしれません。なんだろう。仕様を読んだだけで発表できる気になっていたのかなぁ。

とは言いつつ、はずかしげも無く、後日、会社ブログで公開します。PDFにすれば、素材の再配布という事にもならないはずなので、資料も添えての公開を予定しています(間違ってますかね?)。

今後は、もう少し突っ込んだ内容で第2回をやろうかとも思ってましたが、あまり需要がなさそうというのと、仕事の方で環境整備まわりをやる事になっているので、そちら側の調査・発表をやる事になりそうです。

というわけでして、多少立場が変わる予定の昨今です。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2008年2月22日 23:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「CruiseControl.rbはよいツールですか?」です。

次のブログ記事は「MacPortsのApache2.2.8」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。