手取り34.5万円が薄給かぁ。言ってみたいなぁ。

これぞ、センセーショナル。
橋下知事へ「府職員も大阪府民やで!人件費カットで誰が笑えるねん!ほんまに大阪がよくなること考えて行動してや!」-JanJanニュース

まあね、平時でそれなりの年齢(経験/能力)になっていれば、比較的安いという場合はあるだろうけど、状況が状況だしなぁ。よく言えたもんだ。

手取りでこの額だと、月給50万円くらいで、年間だと諸々含めて700万円とかだとか(公務員の場合なのかな)。

というか、中学校の教員が知事と給料を比べるってのもすごいな。俺が首相と給料を比べてみるのと大差ないよね。「福田さん、もらいすぎ!ずっこい!」みたいなさ(別に議員とかじゃないけどね)。

さて、自分の地元は大丈夫だろうか。住民税を地元に払えるなら、払うようにした方がいいかな。ふるさと納税だっけ?

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2008年6月 5日 23:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Passengerのドキュメント読んだ」です。

次のブログ記事は「エアコン復活&タワーファン購入」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。