Rails Engines について調べてみた

今まで、まともに仕組みを調べていなかったので。
Rails Engines

だいたいの理解のまましばらく使い続けてきましたが、いい加減、基本的なところは知っておくべきだろうと思ったので、簡単に調べてみる事にしました。

  • どのようにして Rails を拡張しているのか
  • Rails Engines によって何ができる様になるのか

ひとまずは、このくらいの事が掴めればいいかな、と思っています。

で、そのメモが以下。
KOSHIGOE学習帳 - [Ruby] Rails Engines基礎

調べながら、思考そのままの流れで書き続けたので、色々と穴があったり変な事を書いているかもしれませんが、気づき次第手直ししようと思います。

本当に軽く調べただけなので、メソッド名から動きを推測して書いている事も多々あります。ドキュメントが英語なので、頭が痛くなって、ぼかして書いてある事もあります。ただ、まあ、一応の一連の動きを掴めたと思っているので、それはそれでいいかな、と。

個人的に、今のところ Rails Engines は便利で気に入ってます。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2008年9月14日 21:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「結局、Rack::Auth::OpenIDの使いどころが分からない」です。

次のブログ記事は「User-Supplied Identifierの復習」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。