プロレス観てきた

営業の人がチケットをもらってきたようで。
新日本プロレスオフィシャルWEBサイト -試合結果-

意外な程に夢中になれました。はじめは、生の蝶野が観れたら満足かと思ってたわけですが、あっとゆうまに夢中になりました。

「プロレスはプロレス」として受け入れられる様になっていたという事もありますが、なにより、リングサイドの、実況席のすぐ後ろ、永田の斜め後ろ、解説の人の後ろで観れたのが大きいんでしょうね。この席には驚きました。

いやぁ、やっぱり、小さめの会場で、生で観て、しかもリングサイドってのは、イイですね。

ひょっとしたら、プロレスの雑誌やらテレビやらに映ってるかもしれませんね。

んー、ひょっとしたら、後楽園ホールに通う事になるかもしれません。今度は、ボクシングを生で観てみたい。後楽園ホールくらいの大きさなら、席が後ろ(安そうな席)でも十分だろうし。

これを機会に、出不精が改善できればいいな、と。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2008年10月 2日 23:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「emacs-rails を改めて調べてみた」です。

次のブログ記事は「Predictive Mode がさっぱり分からない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。