ひとまず PHPSpec

ZendFramework にもテストフレームワーク的なものがあるっぽいけど、とりあえず PHPSpec で。
PHPSpec リファレンスマニュアル

コントローラのテストなりをする時にどうなるか分かりませんが、とりあえず自作ライブラリに関しては PHPSpec でやっとこうと思います。

RSpec とは大分違い、Describe*なクラス名や、itShould*なメソッド名を強制され、個人的には魅力半減といったところです。まあ、そもそも PHP なので、その辺はあれでしょう。大事なのは、BDD といいますか、*Spec でテストができればいいわけです。

ただ、やっぱり、スペック名(でいいんでしょうか?)が日本語で書けないのが…。

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2008年12月 7日 20:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「gateway.cgi のソケット作成待ち時間を長くしたら改善できた…かも?」です。

次のブログ記事は「MySQL のレプリケーションでリレーログのイベントを実行する際の文字セットって?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。