どうやら、Emacs の replace-regexp はすごい事ができるらしい

今までは、(癖のある)正規表現でただ置換する事しか考えた事がなかったわけですが。
新Emacsの強力な置換機能を使いこなす - ZDNet Japan

行番号みたく、行頭に連番を挿入したい場合も、replace-regexp を使えば簡単にできました。

M-x replace-regexp
Replace regexp: ^\(\)
Replace regexp ^\(\) with: \,(1+ \#)

まじめに replace-regexp の使い方やら機能やらを調べた事がなかったので、まったく知りませんでした。ぷろぐらまぶるなんですね。

なんか、ワクワクしてきた!


連番生成を考えた場合は、replace-regexp だとあらかじめ置換対象を用意しなければならないので、最適な方法ではないかもしれません。↓では、また別の方法が紹介されてます。
Emacsで連番を挿入する方法 - ’(rubikitch wanna be (a . lisper))

プロフィール

このブログ記事について

このページは、koshigoeが2008年12月23日 19:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ガンバ vs マンU での実況の感動っぷり…」です。

次のブログ記事は「仕事納めで仕事始め」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。